リノベエステイトの工事中の現場日記。現場の職人さん毎日有難うございます。
by rechu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リノベエステイト
■公式サイト↓
リノベエステイト

リノベーション。それは中古物件再生に取り組む新しい住まいの在り方。
リノベエステイトは、福岡を代表するリノベーションの専門集団です。一級建築士をはじめ、さまざまな分野のプロフェッショナルが集まり新しいライフスタイルをご提案します。
フォロー中のブログ
福岡リノベーション日記
カテゴリ
全体
(仮)赤坂の家
ムーンルームの家
eLDKの家
(仮)今泉の家
(仮)平和の家2
ダイニングテラスの家
出節丸太の家
パーツ紹介
長出窓の家
檸檬ウォールの家
VITSOEの家
BLDG64 project
天空の家
タワービューの家
本棚の家
台所の家
LDKコアの家
スリットの家
森林の家
OCONOMY project
木陰の家
リビングアクセスの家
黒板の家
ゴルフ場の家
ルーバルの家
ハマのフレンチ
タマの家
白桃が咲く家
茶の間の家
ヴィンテージの家
風呂の家
車庫の家
小倉リノベ
間仕切り机の家
Organichouse
縁側テラスの家
引き戸の家
大黒階段の家
仕事場の家
百道浜リノベ
インナーテラスの家
Rapartment干隈
UNIVA
VRP
土間居間の家
風が遊ぶ家
CHICWALLの家
エントランスホールの家
大名コンマ
百田ビル/UNIVA
坪風呂の家
おしらせ
いろいろ
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
電気・設備・建具そして大工
職人さんが集合です。
一気に内装が始まっています。
e0039922_16121326.jpg

スイッチ・コンセント類の位置も確定。
ひとつの壁面に集中させるとこんなに配線が。
しかも納まり上、5cm厚のうすい壁になるのできつきつです。
e0039922_16205056.jpg

床は、均しモルタル金ゴテ押さえ。
クリア塗装は見積り調整で泣く泣くカットしました。
ほんと、決断力が養われます。
限りある予算でできることを考える、がとても大事です。
e0039922_16254272.jpg

入口は1段あがっていますので、
お足元に気をつけて「いらっしゃいませ。」

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-30 16:05 | ハマのフレンチ
略して
姪の浜のフレンチレストランで
『ハマのフレンチ』
お店の名前、決定です!

気のてらいもなく、シンプルないい名前です。
覚えやすい名前でもありますよね。
『家族のだんらん』、『地産地消による』レストラン
がキーワードです。

で、サインの大きさはどのくらい?
サンプルを作って、現場合わせです。
目立ちすぎず、でも主張のある感じに。
e0039922_18152758.jpg

おおきい?ちいさい?このくらい?

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-29 17:52 | ハマのフレンチ
書いては消して書く
回り階段を途中から壊して、新規の階段をつくります。

既存床をはがすと、床レベルが下がって、
そうしたら蹴上げの高さも変わって。
図面と現場の寸法も微妙に違うし。

「何センチにしますかー?」
と現場監督から私の携帯にTEL。
「(頭で考える、けど)今図面が手元にないので、
すぐに返答できません。」
「そうね、じゃ待つよ。」
現場を待たせてはいけません、とは思いつつ。

いそぎ足で事務所に戻って。
ああでもない、こうでもない、と答えを探します。

答えの蓄積が、現場にはいっぱい詰まっています。
e0039922_1985341.jpg

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-28 18:50 | ハマのフレンチ
ここです。
あれ何?
e0039922_1543056.jpg


e0039922_1543204.jpg

大事にちょこん。と置いてました。

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-23 15:30 | ハマのフレンチ
はじまりました
2週間ほどおくれましたが、
フレンチレストラン、着工です。

店舗は、ソフトもハードも
考えていかなければいけないので大変ですね。

ようやく方向性が決定し、着工までこぎつけたわけです。
e0039922_15311235.jpg

でもここからが本当に大変。
木造2階建ての1階部分を改修します。
まずは解体工事。
はぐってみないとわからないことだらけ。
e0039922_1537317.jpg

でも、オーナー様のご意向に沿う店舗づくりの
お力添えになるよう、頑張るのみです。

施工担当者様、職人さん、暑い日が続きますが、
完成目指して安全第一で、よろしくお願いいたします。

近隣の皆様にもご迷惑をお掛けいたしますが、
どうぞ宜しくお願いいたします。

地域密着型の愛されるレストランを目指して、始動です。
e0039922_15392543.jpg

(リノベステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-23 15:15 | ハマのフレンチ
撮影の時間です
『白桃が咲く家』でお世話になりました
カメラマンさん、またまた登場。
e0039922_16373531.jpg

真剣です。プロですから。
e0039922_1640136.jpg

撮影は夕方までつづき。
無事、オープンルームと写真撮影終了です。

もう数日後には、お引越しであたらしい生活がはじまります。
ここから先は、「お施主様担当」ということですね。
またおじゃまできます日を、楽しみにしています!
e0039922_16415653.jpg

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-13 16:36 | タマの家
オープンルーム終了です
朝の雨も昼前にはあがり、オープンルーム日和。
足をお運びいただきました皆様、ありがとうございました。

ここで、ほんのすこし内部のご紹介。
浴室はあまり広くできませんでしたが、
すこしでも明るくなるように、とFIX窓をつけました。
e0039922_16184394.jpg

トイレは、旦那様のご希望でグリーンのクロスを。
この色、ありそうでないんです。けっこう探しました。
e0039922_16201861.jpg

和室横のクローゼットから、換気窓を覗くと。
猫さんの目線で、寝転がってのショットです。
e0039922_1625077.jpg

写真撮影も同時進行していた、このとき。
スタッフ皆、汗だくで終日がんばりました。

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-13 16:12 | タマの家
オープンルームです
南区平和のいえ=『タマの家』
オープンルーム決定!

オーナー様のご厚意により、この度
オープンルームをおこなうこととなりました。

築35年ヴィンテージマンションの一室。
残せる部分は『のこす』ことを意識し、
シンプルな間取りのなかにも暮らしやすさを
求めた空間に仕上がりました。
もうひとりの家族、猫との共生も込められた
リノベーションルームをごゆっくりお楽しみください。

<タマの家 オープンルーム>
■場所:福岡市南区平和2丁目12-1マンション平和
     マップはこちら
■日時:7月11日(土)11:00~18:00
■お問合せ:アポロ計画リノベエステイト
       (担当/安森 tel.090-4589-1966)
        場所がご不明な際はお気軽にご連絡ください。
e0039922_16361295.jpg
e0039922_16361934.jpg

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-08 16:24 | タマの家
竣工です
お引渡しの日です。

お施主様の引越し日も間近でしたので
スケジュールは一日ものばせません。

手直しも終了し、無事この日を迎えました。

「照明器具はどんなものを買えばいいですか?」
「家具の大きさは大丈夫かしら。」
私にとってはイメージにすぎませんが、
お施主様にはすでに引越し後の室内がみえているようです。

和室を設けたかったのは、着物の着付けをしたいから。
e0039922_16325887.jpg

着物収納の建具裏には着付用のミラーも。
e0039922_16114972.jpg

壁面をつなぐキャットウォークには、ハンガーをかけられるように小さな溝が
e0039922_16264153.jpg

完成すると見えませんけど、あります。
e0039922_1641870.jpg

ここからまたあたらしい生活が始まりますね。

お施主様、施工担当者様、職人さん、本当にありがとうございました。
とても親しみ深い『いえ』が、またひとつできました。

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-08 15:55 | タマの家
あとすこし
梅雨ですね。
傘を差していても濡れますよねー。
でも。
水瓶が満たされるイメージをもって
濡れるあじさいの憂いを感じて
四季の移ろいを楽しみましょ。

いよいよ竣工間近です。
内装がほぼできあがりました。
床やクロスはひとつひとつお施主様が選んでいます。

階段上の棚板と壁面を渡る長い板。これはキャットウォークでした。
ご夫婦以外の、もうひとりの主人公ロシアンブルーの猫さん用です。
恰好の遊び場となるのか、ならないか?
e0039922_15335578.jpg

e0039922_18212795.jpg

換気用小窓は、いい塩梅に猫さんの通り道になりそうです。
e0039922_18283166.jpg

すでにお引越し日は決まっています。
新しい生活を前に、カーテンの採寸を皆で。
e0039922_18242194.jpg

もうすぐ待ちに待った完成です。

(リノベエステイト安森)
[PR]
by rechu | 2009-07-01 15:22 | タマの家