リノベエステイトの工事中の現場日記。現場の職人さん毎日有難うございます。
by rechu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リノベエステイト
■公式サイト↓
リノベエステイト

リノベーション。それは中古物件再生に取り組む新しい住まいの在り方。
リノベエステイトは、福岡を代表するリノベーションの専門集団です。一級建築士をはじめ、さまざまな分野のプロフェッショナルが集まり新しいライフスタイルをご提案します。
フォロー中のブログ
福岡リノベーション日記
カテゴリ
全体
(仮)赤坂の家
ムーンルームの家
eLDKの家
(仮)今泉の家
(仮)平和の家2
ダイニングテラスの家
出節丸太の家
パーツ紹介
長出窓の家
檸檬ウォールの家
VITSOEの家
BLDG64 project
天空の家
タワービューの家
本棚の家
台所の家
LDKコアの家
スリットの家
森林の家
OCONOMY project
木陰の家
リビングアクセスの家
黒板の家
ゴルフ場の家
ルーバルの家
ハマのフレンチ
タマの家
白桃が咲く家
茶の間の家
ヴィンテージの家
風呂の家
車庫の家
小倉リノベ
間仕切り机の家
Organichouse
縁側テラスの家
引き戸の家
大黒階段の家
仕事場の家
百道浜リノベ
インナーテラスの家
Rapartment干隈
UNIVA
VRP
土間居間の家
風が遊ぶ家
CHICWALLの家
エントランスホールの家
大名コンマ
百田ビル/UNIVA
坪風呂の家
おしらせ
いろいろ
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
表札、シルブプレ。
オーガニックハウス、引渡しから1ヶ月半経ってしまいました、、、やっと、表札をお届けすることが出来ました。
e0039922_1031024.jpg

今回製作をお願いしたのは、飛鳥工房さんです。

2世帯住宅ですが、アプローチは共有。でもそれぞれの住宅のテイストがちがうので、共存させるにあたり、素材を共通のものにして、文字のフォントとサイズでそれぞれの特徴を出すことにました。
母屋の方は題字をお施主さまの知人の方に書いていただいたものです。

ちょっとしたマークを入れたのですが、これがいろいろな解釈があっておもしろいです。
会話のキャッチボール1球目を投げ続ける表札。これは所長のアイディア。
お仕事になぞらえたマークだったのですが、たしかにカフェっぽく見える。
カフェです。近い将来、まちの名物カフェになるでしょう。

チーク材にレーザーの焼付で、文字をつくってもらったのですが、表札をつくる際は文字を彫るのではなくて周囲を彫って文字を凸にした方が縁起がよいのだそうです。
飛鳥工房さんには、壁に取り付けるための金物もフックをつけるだけでいいところをわざわざ埋め込んでつくっていただいて感動!しました。無垢材で手触りも気持ちがいいのですよ。

どちらの表札も思った以上に、空間にバチッ!と、はまり、ご家族のみなさんにも喜んでいただけてよかったです。買ったばかりのBOSCHの電動ドリルも取付けに大活躍^^

表札までデザインさせていただいて本当にありがたいことです。
お土産に自家製の立派なお野菜をいただきました。
e0039922_10442729.jpg

ね、オーガニックハウスというネーミングはぴったりでしょ。
(リノベエステイト楠元)
[PR]
by rechu | 2008-06-30 10:44 | Organichouse
案内チュー
リノベエステイトでは物件探しからもお手伝いさせていただいております。
今回は、よかにせ(←イケメン?のこと)伊藤氏のご案内でお宝物件を求めて
下見してきました。
中古マンションを実際に見に行くことは簡単な構造の確認なども兼ねておりますし、
面白い素材に出会えたりするので結構楽しかったりします。
例えば、
e0039922_19111419.jpg

この引き手は私的にはグー!だったりします。(機能は別として)
e0039922_19152159.jpg

この手のタイプの開口部も結構ありますよね。

こういう物件がリノベーションすることによって、さらに付加価値を増して
生まれ変わるのを想像するとワクワクしてきます。

もちろんそこには新しい生活があることでしょう。

リノベエステイト_Fukanoki
[PR]
by rechu | 2008-06-17 19:40 | いろいろ
日田リノべ、改名。
「Organic House (オーガニックハウス)」

無垢のフローリング、家具、しっくいの塗装。
ふりそそぐ自然光、通り抜ける風。
材料だけではなく、空間だけではなく、
お手入れが行き届いた暮らし。

家と自然と街と家族が活かし合いながら暮らされているその様子が持続可能(サスティナブル)といいますか、まさに有機的だと・・・。
1年間ずっと近くで見させていただいておりました。
所長と私が感じていたことは、ピッタリ同じだったようでした。

お邪魔するたびに変わるおもてなし。
e0039922_1025349.jpg


e0039922_1032416.jpg

奥さんが卒業された小学校が廃校になってしまったそうで、机と椅子が九死に一生を得ていました。空間にも映えていました。
e0039922_1044129.jpg

設計で何をどこまですることができるのか。課題もできました。
(リノベエステイト楠元)
[PR]
by rechu | 2008-06-12 10:21 | Organichouse
早速、番外編。
別にひっぱっているわけではありません。
すてきなものをすてきといおう!精神で。

やっぱり生活が始まってからどんどんよくなっています。

中でもいちばん感動したのは、このライブラリーをしゅうさくくんが願ったとおりに使ってくれたこと!
e0039922_9404760.jpg

ノリにのった所長とおうちゃんのグラビア撮影会もはじまりました。
e0039922_9492014.jpg

便乗して、なかなかいいだせずにいた初の3ショットが実現しました。
e0039922_951390.jpg

現在、表札を飛鳥工房さんにお願いしてます。

出来上がったらまたお邪魔する予定。まだまだ楽しみをつくる。
(リノベエステイト楠元)
[PR]
by rechu | 2008-06-12 09:54 | Organichouse
地鎮祭。
ピーカン!の天気とまでは行きませんでしたが、本日地鎮祭を行いました。
地鎮祭とは家など建物を建てる際、地主神を鎮めるとともに家の繁栄と工事の無事を祈る儀式のことをいいます。リノベーション工事ではない儀式ですね。

その様子をダイジェスト版でリポートします。
e0039922_19262853.jpg

祭壇にはお供え物をしております。
そして神官様が登場してお祓いの儀式を執り行います。
e0039922_1928359.jpg

建物の四隅をお清め。
e0039922_19293849.jpg

鍬入(くわいれ)の儀。
鍬入れをする際「えい。えい。えい。」と掛け声をしますが、一番声が大きかったです!マイスター。気合い入ってます!
e0039922_19572867.jpg

施工会社の鍬入れ。(こちらは皆さんで号令をかけられていました)
e0039922_19425615.jpg

玉串を捧げます。

以下省略。

つつがなく神事が終わりましたので、神官様を交えて記念撮影となりました。
e0039922_19485423.jpg


その後は建物の配置と地盤面とを再確認していきました。
よく見るとゆるやかに敷地に勾配が付いているので地盤面をどのラインでするのが一番ベストかを検討しました。

これから工事本番となりますが、オーナーH様、施工担当U建設様改めて宜しくお願いいたします!

リノベエステイト_Fukanoki
[PR]
by rechu | 2008-06-06 20:01 | 車庫の家
許可おりました。
6月になりました。
いつの間にやら梅雨へと突入しております。

今日は車庫の家の確認申請の許可が下りまして、早速市役所へ行ってまいりました。
e0039922_20273784.jpg

引換券をもって提出書類を受け取ります。
(引換券という響きがなんとなくいいですね。)
e0039922_20303567.jpg

この窓口にて手続きを終えてきました。
受け取るときはあっさりだったのに、そこへたどり着くまでが長かったです・・・。

まだまだ、これからが本番です。
近日中に地鎮祭を行います!!
梅雨にもまけず気合入れていきます。

リノベエステイト_Fukanoki
[PR]
by rechu | 2008-06-04 20:38 | 車庫の家