リノベエステイトの工事中の現場日記。現場の職人さん毎日有難うございます。
by rechu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リノベエステイト
■公式サイト↓
リノベエステイト

リノベーション。それは中古物件再生に取り組む新しい住まいの在り方。
リノベエステイトは、福岡を代表するリノベーションの専門集団です。一級建築士をはじめ、さまざまな分野のプロフェッショナルが集まり新しいライフスタイルをご提案します。
フォロー中のブログ
福岡リノベーション日記
カテゴリ
全体
(仮)赤坂の家
ムーンルームの家
eLDKの家
(仮)今泉の家
(仮)平和の家2
ダイニングテラスの家
出節丸太の家
パーツ紹介
長出窓の家
檸檬ウォールの家
VITSOEの家
BLDG64 project
天空の家
タワービューの家
本棚の家
台所の家
LDKコアの家
スリットの家
森林の家
OCONOMY project
木陰の家
リビングアクセスの家
黒板の家
ゴルフ場の家
ルーバルの家
ハマのフレンチ
タマの家
白桃が咲く家
茶の間の家
ヴィンテージの家
風呂の家
車庫の家
小倉リノベ
間仕切り机の家
Organichouse
縁側テラスの家
引き戸の家
大黒階段の家
仕事場の家
百道浜リノベ
インナーテラスの家
Rapartment干隈
UNIVA
VRP
土間居間の家
風が遊ぶ家
CHICWALLの家
エントランスホールの家
大名コンマ
百田ビル/UNIVA
坪風呂の家
おしらせ
いろいろ
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
とある日のeLDKの家 〜オープンルーム編〜
びっくりしました!?約2ヶ月あいた後の連続更新です。
連続シリーズ「とある日のeLDKの家」。本日は、「 〜オープンルーム編〜」です。
前回、ご紹介の昨年m(_ _)m12月12日の竣工確認を終え、
m(_ _)m12月24日と25日のクリスマス開催となりました現場の様子をご紹介!
(※日付の前の絵文字の意味は、もうご存知ですね!)
e0039922_23224848.jpg
キュピーン!見えた!!!

竣工確認後、細かな補修や微調整、竣工クリーニングを終え、
前回から12日過ぎたクリスマスイブとクリスマスの日に、
お施主様のご厚意により、オープンルームを開催いたしました。

オープンルームは、弊社のメルマガ会員の方々やHPをご覧の皆様に
リノベーション空間を体感して頂ける貴重な機会です。
お施主様のご了承なしには、開催することができないイベントですので、
開催の許可を下さったお施主様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

前回同様、同アングルからの今回の写真は、
弊社代表松山が、見学に来られたお客様にお家の特徴や
リノベーションの魅力を語っている1枚ですが、気付かれましたか?

目が光っているでしょ!?

実は、これ見学のお客様とお話をしている最中に、
eLDKの家でのお施主様の幸せな生活の様子が、
松山の頭の中で見えた瞬間の奇跡の1枚なんです!
ウソツケっとの声がございますので、
是非、こちらこちらに参加し、本人に聞いてみて下さい。

大好評の末、終了したオープンルームの後に、
無事、eLDKの家は、お施主様の元に引き渡されました。

よって、約3ヶ月以上に渡り(ながっ!)お送りして来ました
連続シリーズ「とある日のeLDKの家」ですが、今回が、最終回となります!
忍耐強くここまで読んでいただいた皆様と
eLDKの家のお施主様に改めて感謝を申し上げたいと思います。
どうもありがとうございました!

また、1ヶ月点検、1年点検の際に、
番外編「その後のeLDKの家」をお送りできればと思っております。
ただ、点検の時には、あの男が来るからな…

再び、皆様にeLDKの家の様子をご紹介できる日を楽しみにしております。
それでは、またお会いいたしましょう!



追伸
ご存知かもしれませんが、こちらでeLDKの全貌がご覧いただけますので、
よろしければ、ご覧になって下さい。
[PR]
by rechu | 2012-06-03 12:25 | eLDKの家
<< リノベ篤史の建もの点検探訪5 とある日のeLDKの家 〜竣工... >>